クラウド

音楽ストリーミングサービスの「網易雲音楽」はこのほど、同様のサービスとしては中国で初めてLinux版をリリースしたと発表した。

網易雲音楽では、楽曲のストリーミングのほか、小説の朗読や漫才なども楽しむことができる。SNSとして同じ趣味を持つ人とつながることができるのも人気の理由の一つだ。2015年7月時点でユーザーは1億人を超えている。

中国では自作パソコンなどでLinuxを使う人が多く、網易雲音楽のLinux版を待ち望む声が多かったのだという。