中国

科学技術情報サービスなどを行っている中国科技信息網(中科網)の公式サイトが、給料の未払いに不満を持つ従業員によって改ざんされていたことが、このほど明らかになった。同社は長期に渡って従業員に給料を支払っておらず、社会保険なども未払いになっている模様だ。

同社の公式サイトのトップページには「賃金未払いのお知らせ」という皮肉めいたタイトルの文章が掲載されており、本文には「張立福董事長率いる中科網は、従業員に対して以下の行為を行っている。1.従業員の社会保険を一度も納めていない。2.入社すると1カ月分の給料を保証金として取られる。3.9月分の給料を最後に給料が未払いになっている(もちろん手当なんてものはない)。以上3点によって従業員は全く生活していけない状態で、サイトを管理する力も残っていません!」と書かれている。

現在もサイトは改ざんされたままとなっており、同社の経営陣とは連絡が取れない状況が続いている。