IDC

工業情報化部、国家能源局、国家機関事務管理局はこのほど、国家グリーンデータセンターの試験地域リストに関する通知を発表した。

これは「国家グリーンデータセンター試験工作方案」に基づくもので、当該地域の主管部門や専門家の審査を経て、全国で84のデータセンターが試験対象に選ばれた。

運営会社の内訳は製造分野が8社、金融分野が3社、エネルギー分野が1社、公共機構が16社、通信分野が27社、インターネット分野が29社となっており、中国聯通天津分公司の空港データセンターや北京世紀互聯の世紀互聯M6データセンター、華為(HUAWEI)の東莞EDCなどが選ばれている。