中国

中国鉄路総公司によれば、春節(旧正月)期間中の鉄道切符の販売枚数が12月15日までに1.7億枚に達した。このうち6割を超える1億枚以上が公式切符予約サイトの12306を通じて販売されている。

春節期間の鉄道切符は11月26日に販売が始まった。現在も毎日大量の予約があるが、サイトは大きなトラブルもなく稼働しているという。

インターネットでの切符予約は2011年から始まり、これまでに累計35億枚を販売してきた。鉄道総公司は、個人情報を守るためだけでなく、切符販売詐欺に遭わないためにも必ず公式サイトで切符を購入してほしいと呼び掛けている。