IDC

湖南広電網絡クラウドデータセンター(DC)の建設プロジェクトが、このほど同省石門県で着工した。

同DCは湖南有線集団が「ブロードバンド中国」戦略に応じて計画したもので、中国広電網絡公司が計画する全国六大コアDCの一つだ。湖南省を中心に周辺の7省・市の広電ネットワークを支え、ブロードバンドや動画配信サービスなどを4000万世帯に提供する予定だ。

新DCの面積は2万平米で、ラック数は5000に上る。建設工事は3期に分けて進められ、第1期では3億元余りを投じて800ラックの稼働を目指す。