中国

百度(Baidu)は10月30日日、2015年第3四半期(7-9月)の財務報告書を発表した。米国会計基準による同期間中の売上は183.83億元で、前年同期比36%増加した。百度に帰属する純利益は28.41億元で、こちらは同26.7%の減少となった。

また9月単月のモバイル検索サービスのアクティブユーザー数は6.43億人で、同26%増加した。またモバイル地図のアクティブユーザー数は3.26億人で、こちらも同34%の増加となった。百度銭包のアクティブユーザー数は4500万人で、同520%増加した。なお第3四半期の総取扱高(GMV)は602億元で、同119%と好調な伸びを見せた。