クラウド

阿里雲「創客+」と上海市宝山区政府はこのほど、上海モバイルインターネット創新園で戦略的パートナーシップ締結に関する調印式を行った。両社は共同で創業支援プロジェクトを行う。

阿里雲の「創客+」はインターネット創業プラットフォームの一つで、真格基金、IDG、創新工場など30社あまりのベンチャーキャピタルのほか、清華科技園など20社以上のインキュベーター、多盟など20社以上の開発関連会社がメンバーとなっている。

「創客+」が上海に進出するのは今回が初めてで、上海を拠点とする雲海上と提携して更に充実した創業支援サービスを提供するとしている。