中国

鉄道部は12日から、鉄道切符予約サイトの「12306」と同アプリで予約した切符の決済期限を、現在の予約後45分以内から30分以内に変更した。

また切符予約はこれまで発車の2時間前までだったが、6日からは30分前まで予約できるようになった。発車まで2時間以内の予約については決済期限を予約後10分以内としている。

鉄道部によれば、春節前の切符購入ピークとなった2014年1月9日には「12306」で879万枚の切符が予約されたが、このうち実際に購入されたのは6割ほどの501万枚だった。