中国

3月1日から中国のブロードバンド接続市場が民間資本にも開放された。まずは全国16都市が対象で、市民は三大通信キャリア以外の民間通信会社とも自由に契約することができる。

工業情報化部は2014年末に発表した「ブロードバンド接続サービスの開放に関する試験都市方案」で、民間にサービス提供を開放する16都市を指定し、試験運用期間を3年と定めた。指定都市で新たにブロードバンドサービスの提供を希望する民間企業は専用サイトで申請を行う必要がある。